金沢弁護士会@kanazawabengosiへ重要なお知らせご案内/独自ドメインを取得した、金沢弁護士会所属弁護士に対する告発サイトの開設

2021-07-03_131128_.jpg 2021-07-04_195130_.jpg 2021-07-10_103553_.jpg 2021-07-11_011304_.png
2021-07-03_181928_.jpg 2021-07-04_200143_.jpg 2021-07-10_103556_.jpg 2021-07-11_182001_.jpg
2021-07-03_192350_.jpg 2021-07-04_200347_.jpg 2021-07-10_103559_.jpg 2021-07-12_094541_.jpg
2021-07-03_192753_.jpg 2021-07-04_200354_.jpg 2021-07-10_104007_.jpg 2021-07-12_111411_.jpg
2021-07-04_093751_.jpg 2021-07-05_094325_.jpg 2021-07-10_104348_.jpg 2021-07-12_111706_.jpg
2021-07-04_094712_.jpg 2021-07-05_102708_.jpg 2021-07-10_104407_.jpg 2021-07-12_111925_.jpg
2021-07-04_101806_.jpg 2021-07-06_075732_.jpg 2021-07-10_114352_.jpg 2021-07-12_115914_.jpg
2021-07-04_110008_.jpg 2021-07-06_093124_.jpg 2021-07-10_115111_.jpg 2021-07-12_145840_.jpg
2021-07-04_123210_.jpg 2021-07-07_125728_.jpg 2021-07-10_134806_.jpg
2021-07-04_194238_.jpg 2021-07-10_102636_.jpg 2021-07-11_011256_.png


金沢弁護士会@kanazawabengosiへ重要なお知らせご案内/独自ドメインを取得した、金沢弁護士会所属弁護士に対する告発サイトの開設

告発に至る経緯/ 金沢弁護士会/金沢弁護士会@kanazawabengosiへ重要なお知らせご案内/独自ドメインを取得した、金沢弁護士会所属弁護士に対する告発サイトの開設

:CATEGORIES: @kanazawabengosi #金沢弁護士会 @JFBAsns 日本弁護士連合会(日弁連) #法務省 @MOJ_HOUMU

〉〉〉 Linux Emacs: 2021/07/14 09:12:48 〉〉〉

- 告発・非常上告_2021\金沢地方検察庁御中 | Just another WordPress sitehttp://hirono-hideki.info/wp/


 現在のところ上記がサイトのトップページになりますが、表示されるのは「金沢地方検察庁」という固定ページになります。当初、金沢地方検察庁を中心に据える方向性でいたのですが、当面は御会すなわち金沢弁護士会を対象にご案内を進めます。

 石川県民、金沢市民、能登町民に対して、金沢地方検察庁に対して手続きを進める告発事件の問題や事実関係の正しいご理解を求めるという意義が大きく、そのための情報公開でもあることもなにとぞご理解願います。

 今回の刑事告発は、殺人未遂になりますが、御会すなわち金沢弁護士会所属の被告発人は、被告発人岡田進弁護士、被告発人木梨松嗣弁護士、被告発人長谷川紘之弁護士、被告発人若杉幸平弁護士の4名になり、求める刑事処分は無期懲役刑になります。

 他にも関連した御会すなわち金沢弁護士会所属の弁護士が数名おり、重要な参考人という立場でもあり、共同不法行為のいったんを担ったとも推定されるところで、民事的、行政的な責任はもちろんのこと、今後の対応次第では刑事責任の追求を前提とします。

 本件告発事件との関わりに差異はありますが、平成4年の傷害・準強姦被告事件の一審、国選弁護人だったのが被告発人岡田進弁護士、同じく控訴審の私選弁護士人だったのが被告発人木梨松嗣弁護士になります。

 傷害・準強姦被告事件は平成4年4月1日です。懲役4年の判決が最高裁で確定したのが平成6年2月20日頃、同年3月17日に移送された福井刑務所での受刑生活が始まり、その間の平成6年11月頃、被害者安藤文さんの訴訟代理人となって損害賠償の訴訟提起をしてきたのが被告発人長谷川紘之弁護士になります。

 正確にいえば、7月か8月の訴訟提起となっていたと思いますが、金沢地方裁判所民事部A係経由で甲号証などの書面が届いたのが11月の初めになります。

- PICSA 一件記録・写真/2014年作成/訴状 原告訴訟代理人 弁護士 長谷川紘之 平成6年7月5日付 金沢地方裁判所御中 - 廣野秀樹 - Picasa ウェブ アルバム : 金沢地方検察庁御中https://t.co/p4f1FJxggR


 現在のパソコン内で写真ファイルが見つからず、ネットのGoogle検索で探し出したものになりますが、現在はGoogleフォトとなっているPicasaウェブアルバムの公開アルバムが記事のリンクにあります。リンクのページはページタイトルが「アルバム アーカイブ」となっていました。

 この写真ファイルを探したのは福井刑務所の受付印の日付を確認したかったのですが、本来はあるはずの受付印がなく、これは甲号証の書類に同梱されていたものと考えられます。なお、そのときの担当裁判官が、同じく被告発人の被告発人古川龍一裁判官になります。

 福井刑務所を満期出所したのが平成9年1月18日になるかと思います。確か1月17日が満期日でその翌日の釈放になっていたと思います。その平成9年の秋になりますが、法律相談に行ったのが金沢合同法律事務所の西村依子弁護士になります。

 相談の内容など記憶は曖昧になっていますが、2010年4月2日から始めたTwitterでは、すべてのツイートをパソコン内で記録し、検索結果をブログ記事として投稿する仕組みを構築してあり、キーワードを引数に実行するコマンドがtwilog-serch-postになります。

- 2021年07月14日10時15分の登録: 「長谷川紘之弁護士」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 425件の該当 2021-07-14_10:15の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono4252021-07.html
- 2021年07月14日10時15分の登録: 「西村依子」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 121件の該当 2021-07-14_10:15の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono1212021-07.html


 キーワードの検索結果だけでは不十分な情報ということもあると思います。Twilogでツイートの日付を指定すれば、当日の前後のツイートを全て閲覧することができるかと思います。なお、Twitterの検索は精度が悪いですが、Twilogの検索はほぼ間違いをみたことがありません。

2011-01-20 14:54:51 "やはりこちらに所属の弁護士でした。一度相談に行った西村依子弁護士が独立したことは知っていました。共産系の弁護士事務所だという噂も聞いています。""金沢合同法律事務所 弁護士の紹介「飯森和彦」" - http://j.mp/gCFVu1 " https://twitter.com/hirono_hideki/status/27967270533726208


- 奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中_2020: 「西村依子」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 121件の該当 2021-07-14_10:15の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono1212021-07.html


 上記のツイートはアカウントがhirono_hidekiで、ツイートの日付が2011年1月20日となっています。これだと、http://twilog.org/hirono_hideki/date-110120 で該当ページが開けます。よくあるリクエストパラメータの指定になっていないのもTwilogの特徴です。

 ツイートにはブログ記事のリンクが多数ありますが、そちらのブログでも調べることは出来ます。Bloggerとはてなブログをメインにしていますが、Bloggerの方は資料性が高く1つの記事で1万件以上のツイートを掲載してものもあります。

- 奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中_2020: 西村依子の検索結果https://kk2020-09.blogspot.com/search?q=%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BE%9D%E5%AD%90


 Bloggerのブログですが、前にメインのブログを変更しています。次が前のブログになります。

- 奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: 西村依子の検索結果http://hirono2014sk.blogspot.com/search?q=%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BE%9D%E5%AD%90


 ドメインに違いがありますが、前のものがhirono2014skで、現在のものがkk2020-09となっています。この2つのBloggerの記事はデータベースに記録してあり、dというコマンドで全件の取得、ddというコマンドで最新の10件を取得しています。次が実例です。

>|sh| base ❯ d|grep 西村依子 ||< - 2021年01月12日08時38分の登録: REGEXP:”西村依子”/データベース登録済みツイート:2021年01月12日08時38分の記録:ユーザ・投稿:2/2件http://kk2020-09.blogspot.com/2021/01/regexp20210112083822.html
- 2021年02月19日23時37分の登録: 「(梨木作次郎|金沢合同法律事務所|西村依子)」を過去のはてなダイアリーの記事から検索https://kk2020-09.blogspot.com/2021/02/blog-post_95.html
- 2021年02月19日23時38分の登録: 「(梨木作次郎|金沢合同法律事務所|西村依子)」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 271件の該当 2021-02-19_23:38の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/02/hironohidekikkhironoshirono2712021-02.html
- 2021年07月14日10時15分の登録: 「西村依子」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 121件の該当 2021-07-14_10:15の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono1212021-07.html


>|sh| base ❯ d|grep 長谷川紘之弁護士 ||< - 2021年02月19日14時48分の登録: 「長谷川紘之弁護士」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索https://kk2020-09.blogspot.com/2021/02/hironohidekikkhironoshirono_86.html
- 2021年07月14日10時15分の登録: 「長谷川紘之弁護士」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 425件の該当 2021-07-14_10:15の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono4252021-07.html


 パイプとgrepというコマンドを使っています。UNIX環境では定番のテキスト処理になります。オプションの指定が必要になりますが、正規表現を使うことで高度な検索が出来、パイプをつなぐことで絞り込みや結果の除外もできます。

 次に、はてなブログになりますが、これもメインで使ってきたものが2つあります。1つ目は、はてなダイアリーからのエクスポートを含んでいるのですが、タイトル名に問題のあるものが過去に含まれています。はてなダイアリーは2006年12月からの投稿になります。

 ファイル名の問題というのは本来のタイトル名が失われた記事になります。はてなダイアリーでは記事というよりエントリーと呼ばれていたとも思いますが、文字コードがEUC-JPだったということがあり、プログラムによる処理の過程でそのような不具合が発生しました。

- 羽咋, 決定 の検索結果 - 告発\金沢地方検察庁\最高検察庁\法務省\石川県警察御中https://hirono-hideki.hatenablog.com/search?q=%E7%BE%BD%E5%92%8B%E3%80%80%E6%B1%BA%E5%AE%9A


 上記が前のブログになります。はてなブログでは検索結果が要約で表示されるのでいくらか実用に耐えるものとなっていますが、Twitterのようなピンポイントの検索は難しいことがあるかもしれません。

- 西村依子, 金沢合同法律事務所 の検索結果 - 告発\金沢地方検察庁\最高検察庁\法務省\石川県警察御中2020https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/search?q=%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BE%9D%E5%AD%90+%E9%87%91%E6%B2%A2%E5%90%88%E5%90%8C%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80


 上記の「告発\金沢地方検察庁\最高検察庁\法務省\石川県警察御中2020」が現在メインのはてなのブログで、これはgというコマンドで、データベースに登録済みの記事のタイトルとURLを取得しています。Bloggerはど数は多くないので、最新10件のみのコマンドは未作成です。

>|sh| base ❯ g|grep 金沢弁護士会 ||< - 94:2020-01-15_17:20:55 * 樋詰哲朗弁護士(金沢弁護士会)のツイートから知ることになった、新潟市の白山神社、新潟総鎮守、Googleマップで確認した場所は新潟地裁の向かいだったhttps://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/01/15/172050
- 237:2020-04-04_00:42:40 ## 弁護士樋詰哲朗さんはTwitterを使っています 「金沢弁護士会の副会長に就任。初日は怒涛の挨拶周り。なんと33か所。」 / Twitterhttps://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/04/04/004237
- 238:2020-04-04_01:29:15 ## 「昨日、あいさつ回りでこの建物に入ったのだよねえ。金沢税務署に新型コロナ感染者 申告相談など中断 - 毎日新聞」という樋詰哲朗弁護士(金沢弁護士会)のツイートhttps://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/04/04/012912
- 244:2020-04-04_20:03:54 ## 野田隼人弁護士(滋賀弁護士会)への返信ツイートとなっている2020年4月3日の樋詰哲朗弁護士(金沢弁護士会)の最新ツイート(4月4日19時40分現在)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/04/04/200351
- 429:2020-04-28_10:39:24 ## 樋詰哲朗弁護士(金沢弁護士会)のTwitterタイムラインでの倉重公太朗弁護士のTwitterアカウントの発見https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/04/28/103922
- 448:2020-05-03_14:05:45 # 請求に至る経緯/金沢弁護士会の対応及び問題意識/樋詰哲朗弁護士(金沢弁護士会所属・令和2年度金沢弁護士会副会長)/樋詰哲朗弁護士(金沢弁護士会)のTwitterタイムラインで知ったAWS(Amazon Web Services)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/03/140542
- 461:2020-05-19_20:59:32 ## 金沢西警察署及び石川県警察と対比した,再捜査,刑事告発,非常上告事件に対する金沢弁護士会の反応と対応https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/19/205930
- 462:2020-05-19_21:00:03 ### 令和2年5月18日,「長崎ぶらぶら節」,金沢市の思案橋からの発見となった令和2年度金沢弁護士会会長の宮西香弁護士https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/19/210001
- 464:2020-05-20_09:44:31 #### 金沢弁護士会のTwitterアカウントを探すため,Twitterで検索をしたところでの宮西香金沢弁護士会会長の会長声明の発見(1)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/20/094428
- 465:2020-05-20_09:48:36 #### 金沢弁護士会のTwitterアカウントを探すため,Twitterで検索をしたところでの宮西香金沢弁護士会会長の会長声明の発見(2)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/20/094830
- 466:2020-05-20_10:00:34 #### 金沢弁護士会のTwitterアカウントを探すため,Twitterで検索をしたところでの宮西香金沢弁護士会会長の会長声明の発見(3)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/20/100031
- 467:2020-05-20_10:01:41 #### 金沢弁護士会のTwitterアカウントを探すため,Twitterで検索をしたところでの宮西香金沢弁護士会会長の会長声明の発見(4)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/20/100134
- 468:2020-05-20_10:04:41 #### 金沢弁護士会のTwitterアカウントを探すため,Twitterで検索をしたところでの宮西香金沢弁護士会会長の会長声明の発見(5)https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/20/100436
- 470:2020-05-20_14:24:32 #### 埋め込みツイートのoembedメソッドの変換に失敗して,5分割にした「金沢弁護士会のTwitterアカウントを探すため,Twitterで検索をしたところでの宮西香金沢弁護士会会長の会長声明の発見」という記事https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/05/20/142429
||<

 この現在メインのはてなブログは、告発状本体の記述を見出し付きで投稿しています。その見出しの書式を変更したのですが、この記事がその最初の投稿になるかと思います。書式は、「(見出しレベル3)/(見出しレベル4)」になると思います。

 告発状は、今年、令和3年3月31日付で能都郵便局から郵送し同月13日付になっていたと思いますが、金沢地方検察庁から郵送で返戻されて現在手元にあるものがあり、PDFファイルとしてネットで公開していますが、779ページになっていたかと思います。

 文字サイズを小さくしてあるのですが、通常の裁判所の文書の書式と文字サイズだと2千ページ相当になるかもしれません。ワープロソフトう使わず、プログラムを利用してMarkdownのテキストファイルからPDFファイルを作成しています。

> 2021-03-31_令和3年3月31日付け 告発状.pdf - Google ドライブ https://t.co/2bukX1dO6a
>  昨日の3月31日(1ページと506ページから779ページ)と本日4月1日(2ページから505ページ,能都郵便局から郵送しました。金沢市大手町615号,金沢地方検察庁です。


 昨日の7月13日になりますが、現在のパソコン環境でPDFファイルを作成しました。LaTeXの環境が必要になるのですが、これをインストールするところから始めました。自作したプログラム(スクリプト)の使い方も忘れていたのですが、エラーが多発して修正に時間が掛かりました。

 最後まで時間の掛かったのは、1つの絵文字が致命的なエラーの原因だったのですが、PDFファイルでは表示されない絵文字もあるようです。見た目が同じコピペした絵文字でもエラーが発生しなかったのですが、PDFファイルにはその絵文字が表示されていませんでした。

 ワープロソフトを使わないのはいくつか理由があるのですが、LaTeXから作成したPDFファイルでは、目次が階層に応じた連番付きで自動生成され、その目次の見出しが、本文のリンクになっているという利便性も、ワープロソフトからのPDFファイルでは難しいのかもしれません。

 2021-04-17-211205_告発状.mdが現在編集中のMarkdown形式のテキストファイルになります。

 現時点でwcコマンドの結果が「21961 55416 2930782 2021-04-17-211205_告発状.md」となっていますが、行数が21,961、ワード数が55,416、文字数が2,930,782ということになります。

 「27733 70291 3611321 2021-02-27-083344_告発状2021-03.md」が郵送から2週間ほどで返戻された令和3年3月31日付告発状になると思いますが、これで779ページでした。なお、引用部分などフォントサイズを変えた部分もあったかと思います。

 Linuxではbcというコマンドで計算ができるのですが、「3611321/400」の結果が9028となっていました。昔、400文字詰め原稿用紙というのを聞いた憶えがあって計算してみたのですが、これだと9千ページを超えることになりそうです。

 これまでは私が「弁護士鉄道」と呼ぶ、弁護士業界の歴史や現状を中心にした、いわば序章のようなものでした。歴史的な記録としてまとめた意義は大きいと思うのですが、ページ数はなるべく増やさないように心掛け、それに伴った中断も多くありました。

 全てではないですが、告発状の記述は、一行ごとにTwitterにツイートをしています。そのアカウントが3つの1つで告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中(@kk_hirono)になります。これもテキストファイルとしてツイートを保存しています。

 更新したてですが、「146628 1048077 49064498 kk_hirono2021-07-14_124845.csv」となっています。空行はなく1行が1件のツイートに対応しているはずなので、146,628件のツイートになりますが、中断していた時期も多いアカウントで、特別多いツイート数ではないと思います。

 「242504 2104725 82330798 hirono_hideki2021-07-14_112503.csv」が奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)のアカウントになります。2,3日前に、Bloggerのブログ記事の紹介ツイートを非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)に変更しました。

 これまで数年間、非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)のアカウントはスクリーンショットの画像や写真付きツイートに限定していたのですが、奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)のフォロワーの負担を減らすことにしました。

 自分からフォローすることはほとんどなかったのですが、半年ほど前になるのかフォロー返しもしないことにしました。ピークは5千近くのフォロワー数だったのですが、逓減しながら現時点で4,257となっています。

 「83171 603506 26349270 s_hirono2021-07-14_102504.csv」が非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)のアカウントになります。ツイートの数は比較的少ないですが、まったく投稿しない時期が多かったとも思います。

 次に、被告発人若杉幸平弁護士ですが、すでにまとまった記述を今回作成の告発状でやっていると思います。

 「472,313件のツイートを検索し,147件の該当がありました。」という結果ですが、コマンドを実行し、ブログに投稿します。意外に少なく感じました。

- 2021年07月14日13時29分の登録: 「若杉幸平弁護士」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 147件の該当 2021-07-14_13:29の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono1472021-07.html


2021-06-02 19:14:04 "本件告発事件の一つの鍵を握るのが、この被告発人若杉幸平弁護士で、まるで古本屋にあるミステリー小説の世界のようですが、雑然と置かれた書類のようなものも、古本屋に置かれた資料のように見えたのだと思います。部屋の中がかなり薄暗く感じられたのも印象的でした。" https://twitter.com/kk_hirono/status/1400032962859524100

2021-06-02 19:25:43 "今改めて考えると、女性事務員は被告発人若杉幸平弁護士の妻だった可能性も一応ありそうですが、法律事務所内に人は被告発人若杉幸平弁護士とその女性の2人だけではなかったと思います。" https://twitter.com/kk_hirono/status/1400035894740938766

2021-06-02 19:26:59 "被告発人若杉幸平弁護士の法律事務所に男性がいたという記憶はないのですが、他に女性事務員がいたとしても他に印象に強すぎることがあり、記憶に残らなかったのかもしれません。他に弁護士らしい人の姿を見たという記憶もありません。けっこうワンマンにも思える雰囲気が感じられました。" https://twitter.com/kk_hirono/status/1400036215416442881

2021-06-02 21:59:58 "- 1392:2021-06-02_21:59:56 #告発状 #### 道路を挟んで金沢地方検察庁の横にあった被告発人若杉幸平弁護士の法律事務所の建物と、金沢地検の歴史 https://t.co/bab4VCnbH3" https://twitter.com/hirono_hideki/status/1400074711925596166

2021-06-03 10:31:07 "- 1392:2021-06-02_21:59:56 #告発状 #### 道路を挟んで金沢地方検察庁の横にあった被告発人若杉幸平弁護士の法律事務所の建物と、金沢地検の歴史 https://t.co/vkZVSgDzlA" https://twitter.com/kk_hirono/status/1400263745604030479

2021-06-04 23:20:29 "@shukan_shincho - 1392:2021-06-02_21:59:56 #告発状 #### 道路を挟んで金沢地方検察庁の横にあった被告発人若杉幸平弁護士の法律事務所の建物と、金沢地検の歴史 https://t.co/bab4VCnbH3" https://twitter.com/hirono_hideki/status/1400819752495292422

2021-06-04 23:20:57 "@shujoprime - 1392:2021-06-02_21:59:56 #告発状 #### 道路を挟んで金沢地方検察庁の横にあった被告発人若杉幸平弁護士の法律事務所の建物と、金沢地検の歴史 https://t.co/bab4VCEN5D" https://twitter.com/hirono_hideki/status/1400819868509913091

2021-07-02 17:18:33 "図書館の金沢市内の住宅地図で、被告発人若杉幸平弁護士の金沢市田井町の住所を調べたものですが、表記は「若杉」だけになっていることを確認しました。金沢弁護士会のホームページでも若杉法律事務所の住所となっていた番地です。" https://twitter.com/kk_hirono/status/1410875530748956680

2021-07-14 09:32:16 "今回の刑事告発は、殺人未遂になりますが、御会すなわち金沢弁護士会所属の被告発人は、被告発人岡田進弁護士、被告発人木梨松嗣弁護士、被告発人長谷川紘之弁護士、被告発人若杉幸平弁護士の4名になり、求める刑事処分は無期懲役刑になります。" https://twitter.com/kk_hirono/status/1415106841046962177

2021-07-14 13:27:16 "次に、被告発人若杉幸平弁護士ですが、すでにまとまった記述を今回作成の告発状でやっていると思います。" https://twitter.com/kk_hirono/status/1415165977185058821



- 奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中_2020: 「若杉幸平弁護士」を@hirono_hideki @kk_hirono @s_hironoで検索 147件の該当 2021-07-14_13:29の記録https://kk2020-09.blogspot.com/2021/07/hironohidekikkhironoshirono1472021-07.html


 上記の引用部分は、記事の139件目から147件目の最後のツイートになるのですが、この番号はHTMLのタグで表示しているだけの番号なので、コピペが出来ません。

 ざっとみて、本日の7月14日の前が7月2日、その前が6月4日、6月3日、6月2日という流れがつかめます。

 告発事件の被害者は、被害者安藤文さんになります。その父親が安藤健次郎さんになるのですが、その安藤健次郎さんに対する傷害事件を起こしたのが平成11年8月8日で、同月12日に金沢中警察署に逮捕されました。

 安藤健次郎さんとは最初に二人で会ったのが平成9年の9月の20日頃になりますが、月に1,2回のペースで、安藤健次郎さんが部長をする西鐵工所という会社に電話をしていました。最終的には傷害事件になったのですが、この間に、御会すなわち金沢弁護士会の弁護士と法律相談をしています。

 今の記憶では時期がはっきりしないのですが、平成9年の秋が先程の金沢合同法律事務所の西村依子弁護士で、金沢弁護士会からの紹介で向かったのが畠山美智子弁護士、兼六法律事務所の小堀秀行弁護士との相談だけが、お金の支払いがあったもので1時間で1万円だったように思います。

 安藤健次郎さんに対する傷害事件では、一審の国選弁護人が野田政仁弁護士、控訴審が前に法律相談に行った小堀秀行弁護士でした。どちらも1回だけの接見だったと思いますが、安藤健次郎さんとの事情など一切話を聞いてもらえず、再犯なので実刑間違いなしとだけ繰り返し強調されました。

 この辺りの事情は、上告審の国選弁護人となった東京都渋谷区桜丘の山口治夫弁護士がわかりやすい記録を手紙として残してくれたのですが、先日、家の中で母親と父親の結婚式の写真を見つける少し前に、思わぬ場所で、上告審判決後の手紙を見つけていました。

 一審の野田政仁弁護士、控訴審の小堀秀行弁護士との総意のような内容の手紙でした。弁護士鉄道の次の乗車券のようなもので、そこに被害者安藤文さんや父親の安藤健次郎さんの姿はなく、殺人未遂の告発事件という事実の存在はどこにもありません。

 被害者安藤文さんに対する殺人未遂という事実をこの世の中から消し去り、覆い隠したかたちになりますが、それを弁護士や裁判官の立場でやったわけです。最後まで警察や検察が無視と放置をしてくれるという期待があるのかもしれないですが、こちらは手続きを進めるだけです。

 ここらで一区切りをつけますが、このエントリーのタイトルは前段に「金沢弁護士会@kanazawabengosiへ重要なお知らせご案内」を含むシリーズ物になります。

〈〈〈 2021/07/14 14:11:51 Linux Emacs: 〈〈〈

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。